AGAクリニック治療体験談

AGAクリニックを利用してみた時のエピソード

 

私は学生の頃は髪の毛が普通に生えていたのですが、社会人になって次第に前髪が薄くなっていくのを感じていました。男性特有の薄毛であるAGAのことは事前に知っていたので、市販の育毛剤や育毛シャンプーを利用して事前予防に取り組んでいたのです。

しかし、これがあまり効果を発揮してくれず、30代の前半に差し掛かった頃には かなり目立ってしまう状況に、、、。仕事で不特定多数の人とお会いする機会が多いのですが、頭髪が気になってしまい仕事に集中できなくなってきたので、AGAクリニックを利用してみることにしました。

職場から少し離れた新宿区のクリニックを選択

AGAクリニックに足を運ぶのに多少の抵抗があったのは正直なところです。だから職場から少し離れた新宿区のクリニックを選択しました。

カウンセリングの予約を取る

最初にやることはカウンセリングの予約を取ることです。インターネットでサクッと予約を取り、後日カウンセリングに出かけることになりました。担当してくれたのは男の先生です。「男のスタッフのしかいない」とのことでしたから、抵抗なく足を運べる空間でした。

日常生活の過ごし方について質問

日頃、私がどのような日常生活を送っているのか事細かく質問されました。事前に記入するシートがあったので、それを基に話を進めていくことに。私の場合、食生活と喫煙の量が気になるとのことでした。それが原因でAGAにかかっている人が多いようです。

徹底した事前検診

カウンセリングが終了して、いきなり治療に入るわけではなく、事前検診があります。頭髪の状態を特殊なカメラで見ることができるのですが、想像以上にスカスカな状態で自分でびっくりしました!毛穴もだいぶ汚れているようです。

さらに驚いたのはここから先の検診です。頭皮の検診をするだけだと思っていたのですが、血液検査なども行い、ちょっとした健康診断のような感じでした。薬に副作用が出ないようにかなり細かく検査をするようですね。結果的に異常は見当たらなかったので、治療を開始することになりました。

薬を中心とした治療を開始

主な内容としては薬を利用するものでした。もっと、頭皮を細くいじる治療をすると思っていたのですが、どうやらそうではないようです。薬は飲んで使用するものと、いわゆる育毛剤の2通り。育毛剤は一種類だけでしたが、飲み薬に関しては2種類処方してくれます。

フィナステリドやミノキシジルが含まれている飲み薬とアミノ酸やビタミンが含まれているサプリメントです。私の場合、食生活が乱れていたので、サプリメントでそれを補強するというものでした。

治療してみて感じたこと

 

発毛の効果は4ヶ月程度

治療にあたってみて、約4ヶ月程度で薄くなっていた前髪が増えてきたのを感じるようになりました。最初の3ヶ月ぐらいは本当に効果があるのか不安でしょうがなかったのですが、結果が現れてくるとモチベーションも高まりますし、だんだん楽しくなってきますね。結果的には、半年ほどで一旦治療を終了させることができました。

費用は 1か月3万円程度

かかった費用は全部で18万円くらいです。いっぺんに支払うわけではなく、1か月毎に通院する時に支払っていくというスタイルでした。まとまったお金が必要だと思っていたので、このあたりは意外でしたね。ただ、国民健康保険が適用されないです。すべて自腹を切る必要はありますから、この辺りは注意が必要です。

これは私が利用したクリニックだけの話ではなく、全てのクリニックで利用ができません。しかし、半信半疑だった AGA治療もちゃんと効果が現れたので、高い 費用だったとは思いませんね。薄毛治療を終了させてから1年ぐらいが経過していますが、副作用も起こらず頭髪も維持できています。

こちらのコラムも人気です!