あきらめないで!AGAはきちんと治せるんです!

AGAは薬で治すことができます!

 

男性特有の薄毛として知られているAGAは、治すのが無理だと思っている人もかなり存在しているようです。「もし本当に治るのであれば、世の中にハゲている人はもっと少ないはずだ 」 と思っているようですね。しかし、AGAに特化した薬を利用すればきちんと治すことができるんです!特に重要となるのは飲み薬です。

AGAに特化した飲み薬は一般でも手に入れることができるのですが、確実に効果を追求したいのであればクリニックで処方してもらうのがいいでしょう。あるいはAGA治療を行っている一般の皮膚科にかかるという手もあります。一般の皮膚科でも同じくAGAに特化した薬を処方してくれるのです。これはあまり知られていないことですね。

ですから、本気でAGAを克服したいのであれば、早い段階でクリニックに足を運ぶ必要があります。でも、なかなか重い腰を上げれない人もいるようです。それは一体なぜなのでしょうか?

なぜクリニックを利用する人が少ないのか?

一般的なAGAのハゲ方といえば、M字ハゲやO型ハゲです。このようなハゲ方をしている男性というのは日常生活の中でもかなり多く見かけますよね?それはつまり、AGAクリニックを利用している人が少ないからです。では、それはなぜなのか?次のような理由が多いようです。

・ 病院でハゲ治療をするのは恥ずかしい

・ 近場で通えるクリニックがない

・ 治療費用が高いのではないかと心配

・ 通ったところで本当に治るとは信じがたい

・ 副作用が起こるのではないか

今この記事を読んでいる人の中にも、同じような感想を抱えている人がいるのではないでしょうか?このような思いを抱えていたとしても、行動を起こさないのはやはり損だと言えます。なぜならAGAは本格的な治療を始めなければ、どんどん進行してしまうからです。

ですから、禿げていくのを黙って見ているよりかは、清水から飛び降りる思いで行動に移した方がいいでしょう。上記のような理由を抱えている人は、まずは無料のカウンセリングから始めてみてはどうでしょうか?

ほとんどのかクリニックは、本格的な治療に入る前に無料でカウンセリングを行ってくれます。そこで不安は全て吐き出して来ましょう。納得のいく回答を出してもらってからでも遅くありませんから。

薬の摂取と一緒に取り組みたいこと

 

AGAクリニックを利用すれば、個人の体質に合わせた薄毛治療を行うことができます。しかし薬を飲んでいるからといって安心するのはまだ早いです!やはり自分でも努力をしなければ、薬の効果を十分に発揮することは難しいでしょう。薬の摂取と同時に行いたい対策は、育毛剤とシャンプーの使用です。

育毛剤を併用しよう

髪の毛を育毛するためには、やはり育毛剤の使用も欠かせません。飲み薬というのは、身体の内側から髪の毛に最適な栄養分を取り入れて行く方法となっていますが、育毛剤は直接髪の毛にふりかけて利用します。そのため、身体の外側から栄養を注いで行く方法となっています。

当然身体の内側と外側両方から攻めた方が効果が現れるのは早いです。育毛剤は一般で購入することもできますが、AGAクリニックでも処方してくれることがあります。そのため、なるべく処方してもらった 育毛剤を利用した方がいいでしょう。

そのような育毛剤は 患者さんの頭皮に合わせて処方されているので、なかなか効果が出にくい一般の育毛剤よりも期待することが出来ます。

シャンプーも併用

この場合のシャンプーは女性向けのシャンプーではなくて、男性向けの育毛シャンプーのことです。育毛シャンプーは髪の毛にアクセスするものではなく、頭皮の毛穴汚れにアクセスするものです。

だから、育毛シャンプーを利用したあとで育毛剤をふりかければ、毛穴の奥底まで浸透していきます。最適なコンディションで育毛剤を利用することができるので、育毛シャンプーの担う役割というのは非常に重要です。

こちらのコラムも人気です!